北枕健康法
頭を北に足を南に向けて寝る…北枕は縁起が悪いと言われている。釈迦が入滅する(亡くなる)時に頭を北にしていたことから、死者の安置もこれにならうようにしていた。「北枕=死者」というイメージが由来となっている。
実は科学的に見ると北枕は健康的な寝方。地球上で生活する限り絶えず影響を受けるのが地磁気。人間の体内にも鉄分があり磁界がある。頭を北にして寝ると、地磁気に逆らわない自然な向きになるため、血液の流れがスムーズになる。風水でも北枕は金運アップをはじめとして運気の上がる向きと言われている。
死者を北枕にしたのは、まれに蘇生することがあったからというふうにも言われている。地磁気で活性化ということだろうか。こういった由来を考えると、北枕はそれほど縁起が悪いものではない?


                戻る