体感温度
寒さや暑さを強調する時によく使われる「体感温度」という数値。体感温度には気温の他に風速、湿度、日射、体温、服装などが影響すると考えられている。算出法はいくつもあるが比較的計算しやすくよく使われるのがミスナール法とリンケ法というもの。


ミスナール体感温度(℃)=T - 1/2.3 × (T-10) × (0.8- H/100)
  リンケ体感温度(℃)=T-4√V
                Tは気温(℃)、Hは湿度(%)、Vは風速(m/s)

ミスナール法は無風状態での湿度による体感温度の変化を、リンケ法は湿度を考慮せずまた日射がない状態での体感温度の変化を数式化しもの。ミスナール法は主に蒸し暑さを表現する場合、リンケ法は寒さを表現する場合によく使われている。



                戻る