For English


 日本マスコミ文化情報労組会議(略称MIC)は新聞、印刷、放送、出版、映画、広告、音楽、コンピュータそれぞれの労働組合の連合会、協議会等で構成された組織です。
 平和と民主主義の課題をはじめ、各産業の発展とマスコミ関連労働者の権利・労働条件の向上のために賃金問題プロジェクト、時短・労働問題委員会などさまざまな活動を行っています。

mic-un★union-net.or.jp MIC今後の予定  Click!
 
メール送信時、上記「★」は「@」に変えて下さい。 MIC所在地(地図)

 MICの中に設けられた「MICフリーランス連絡会」が、日本俳優連合、フリーランス協会と共同で、フリーランスへのハラスメントに関するアンケートを行っています。
 アンケートへのご協力をお願いします。

「フリーランス・芸能関係者へのハラスメント実態アンケート」ご協力のお願い

2019年7月16日
MICフリーランス連絡会

 2019年5月 国会でハラスメント防止法案が成立しましたが、フリーランス・自営業者(多くの芸能人を含む)は適用対象にはなりませんでした。
しかし、指針の中にはフリーランスへのハラスメント防止・対策を盛り込むことになっています。
適切な防止・対策案が定められるように、厚労省に皆様の声を届けます。
フリーランスの立場で働くみなさん、アンケートにぜひご協力ください。

調査対象 日本国内で働いた経験のあるフリーランス(個人事業主、法人経営者、委託就労者、すきまワーカー、副業従事者を含む)
調査呼びかけ団体 日本俳優連合、MICフリーランス連絡会、プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会
アンケート回答期間 2019年7月16日~8月20日
集計結果公表 8月末~9月初旬(予定)
アンケートURL https://forms.gle/3W45Ps4HuVtUpbCa6
問合せ先 no-hara@freelance-jp.org

MIC声明
国際社会の指摘を受け止め、
「報道の自由」を取り戻そう
Click!

2019年7月2日
日本マスコミ文化情報労組会議

アピール:「知る権利」を奪う首相官邸の記者弾圧に抗議するClick
Statement:
Protest against press repression by the Prime Minister's office depriving the "right to know"

Click
  


憲法メディアフォーラムはMICとJCJ(日本ジャーナリスト会議)で運営しています。
  
 加盟組合の紹介です
 人材を探している方、仕事を探している方のページ
 最新情報のページ(2019.7.9更新)
 声明文、アッピールのページ(2019.7.2更新)
 最新の機関紙内容を掲示しています
 関連団体などのリンクのページ
 マルチメディア/デジタル用語の基礎知識
 MIC総会宣言と決議(2018.9.29更新)



MIC各単産ホームページへリンクされています